あの“最高峰”「7NAC-Shupreme1」のパフォーマンスに限りなく近いインターコネクトケーブルの新鋭「7NAC-Shupreme LE」がデビューです。

「Shupreme」とは、「至高」のさらなる高みのこと。
オーディオ・ファイル垂涎の“最高峰”ケーブルです。

数々の傑出したケーブルをリリースし、オーディオ・ファイルから高い評価と支持をいだいているゾノトーン。なかでもShupremeシリーズは比類のないクオリティを誇る“最高峰”の製品。ゾノトーンのフラッグシップです。Supreme(至高)に「h」を付けてShupremeと冠したのは、「至高」にとどまることなく、さらなる高みを目ざし、それを実現していることを表しています。斬新な発想力、独創的な開発力、卓抜な技術力。さらには長年にわたる実績と経験。それらが結実したスーパー・グレードがお届けするのは“異次元の感動”。それが「オーディオ・ファイル垂涎のケーブル」と言われている理由です。

“最高峰”は、もう高嶺の花ではありません。
新登場の「7NAC-ShupremeLE」は「7NAC-Shupreme1」のパフォーマンスを継承。

一人でも多くの方に“最高峰”を体感していただきたい。この思いから着手したケーブル作り。別格のクオリティを維持しつつ、プライスを下げる。その実現は容易ではありませんでしたが、英知を傾け、時間をかけて、限りなく「7NAC-Shupreme1」に近いインターコネクトケーブルが完成しました。それが「7NAC-ShupremeLE」です。「Shupreme1」の革新的な超高純度7NCu×特殊銅合金素材による5種ハイブリッドの導体、画期的な中空パイプ介在によるエアー制振構造、ゾノトーン独自のDMHC構造などはそのまま継承し、なおかつ、お求めやすさを追求。いわば欲張りなインターコネクトケーブルです。

再生するたびに、あらたな感動がある。 これまでは聴けなかった芸術性との邂逅がある。

どこまでも、みずみずしい空気感。力感が際立つ、低域の制動力。中域から高域にかけての高い透明感と解像感。高S/N比で透明度が高く、しかもハイスピード。コントラスト感も明瞭で、引き締まったサウンド。「7NAC-ShupremeLE」のポテンシャルは、お手本にした「7NAC-Shupreme1」とくらべても遜色のない魅力です。なによりもオーディオ・ファイルを魅了するのは、音楽という芸術の奥深さ、重厚さ、躍動感をあますことなく再現するパフォーマンス。「7NAC-ShupremeLE」は、まさに「ベスト・バイ」と呼ぶにふさわしいインターコネクトケーブルです。

(身近になった最高峰)7NAC-Shupreme LE

8芯・5種ハイブリッド・ハイエンド・インターコネクトケーブル

  • RCA(1.0mペア)JAN 4580365066195
    ¥125,000(税別)
  • XLR(1.0mペア)JAN 4580365066201
    ¥135,000(税別)

※1.0m 以上は0.5m 間隔にて特注で承ります。

5月下旬頃発売開始

●導体構成:超高純度7NCu、高純度銅特殊合金、PCOCC、純銀コートOFC、高純度無酸素銅。この5種類の素材を独自の黄金比で異種・異径ハイブリッドさせたオリジナル導体 ●構造:ハイブリッド独立8 芯を絶縁パイプの周囲に配置。4芯を集合アイソレートする方式 ●導体サイズ:2.5スケア×2(4芯×2=計8芯) ●シース:鉛レス、カドミレスのエコ処理新PVCシース(RoHS対応)採用 ●外装ジャケット:シースの上に2色の強靱なナイロン編組を加えたゾノトーンのブルー&ブラックのオリジナルジャケット ●コア絶縁体:誘電効果の高い高純度ポリエチレン採用 ●シールド:内部シースに厚手アルミラップシールドと高密度軟銅線編組を重ねた2重シールド型 ●介在:中空PEパイプ。あわせて、それによるエアー絶縁導入 ●外径:10㎜φ ●端子:(RCA)精密一体加工によるコレクトチャック構造、接触部分は銀メッキの上にロジウムメッキ。(XLR)ノイトリック社の定評あるプロ用新製品。接触部分は金メッキを施した特製品